Mercedes-Benz

新着情報

【多摩】新型Cクラス試乗できます!!

皆様こんにちは!!

まだまだ肌寒い日が続いていますね。

今回は新型Cクラスにてご紹介させて頂きます。

C180とC200ステーションワゴンではエンジンが違います。

C180のエンジンは前期モデルと同じですが、新型のC200ステーションワゴンは新型エンジンにメルセデスで初導入の最新技術となる新機構BSG(Belt-driven Starter Generator)を他のモデルに先駆けて採用されたエンジンでございます。前期モデルと比べ1.5リッター直列4気筒直噴ターボエンジンを採用し、0.5Lのダウンサイジングを行いながら、最高出力は変わらす135kW、最大トルクもほぼ同等の280N・mを発揮しています。また発進時エンジンが始動する直前にモーターがアシストするためエンジン負荷を減らすことが可能です。

多摩店ではこのC180とC200の試乗車がございます。

是非、この機会に前期モデルのエンジンと新型のエンジンの違いを

体感してみてはいかがでしょうか。

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

ページの先頭へ